Bath and Stonehenge 14 july 2012

イングランド南西部に位置するバースは、英語でお風呂を意味するbathの語源になっている都市です。

この都市は古代ローマ時代、紀元前1世紀に一大保養地として建設され、ユネスコの世界遺産に指定されています。

IMG 0749

ロンドンの建物とはまた違ったおもむきです。

The circus という円形の交差点に建つアパートメント。曲線が美しい。

IMG 0748

ドアは白塗りで、おしゃれな感じ。

IMG 0774

ちょっと歩くと、ロイヤルクレッセントに到着。クレッセントは三日月を意味する言葉で、三日月のような曲線を描く邸宅です。

一つ一つにドアがあって、今も人が暮らしています。世界遺産に暮らすなんて、どんな気分なんだろう。

IMG 0753

何気ないギャラリーとかが、いちいちかっこいいです。

IMG 0750

バースアビー。abbeyは教会のことです。

IMG 0747

雨の中、30分くらい並んで、ローマンバスへ。

古代ローマ時代に建設された浴場(テルマエ)です。まさに、テルマエロマエ(ローマ式浴場)。湯気が出てました。

IMG 0751

上からの眺め。

IMG 0752

お昼は適当に目星をつけて入った、フランス料理を出すカフェ。

IMG 0775

ワッフルにベーコンとマヨネーズのクリームソースをのせて、オーブンで焼いたもの。だと思う。サクサクでおいしかったです。

IMG 0776
バースからさらにクルマで一時間くらいかけて、ストーンヘンジへ!
IMG 0754
実は柵があって、あんまり寄れない。
P7150336
あのサークルの中に入りたい…!
IMG 0777
Stone hengeのhengeは、古い英語で、吊るすという意味だそうです。
昔は遺跡を保護するという意識がなかったので、40%以上の石が建材やお土産として持ち去られたり、記念に落書きされたりしたそうです。
ほんとはこんな形だったとか。ロマンですね。
R6054160
Advertisements

Tags: , , , , ,

About coper

会社員をしながらライターを目指すcoperです。 読んだ本、漫画、映画、アニメなどを考察して備忘録的に更新します。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: