Copenhagen

コペンハーゲンは、「人魚姫」「みにくいアヒルの子」の童話作家アンデルセンの生まれた町です。同時に北欧デザインの発信地としても知られ、アルネヤコブセンやポールヘニングセンら著名なデザイナーを輩出しています。

受け継がれてきた伝統を守る古いコペンハーゲンと、革新的なデザインを生み出す新しいコペンハーゲンを見てきました。

写真は、デンマーク王立図書館。通称「ブラックダイヤモンド」

 

P8130996  Snapseed

フェリーターミナルから歩いてすぐカステレット要塞があります。

星形の要塞で、かつてはコペンハーゲン港の入り口を守っていたそうです。

P8130933

大砲がおいてあって、ものものしい雰囲気ですが、今では公園として市民に公開されています。

P8130927

 

 

緑の美しい公園です。

P8130922

防衛庁の施設的なもの?みたいです。

P8130924

 

St.Alban’s Anglican Church

だそうです。教会ですね。

気持ちよく晴れた朝でした。

P8130936  Snapseed

しばらく歩いていると、見えてきました。

実は、シンガポールの「マーライオン」、ベルギーの「小便小僧」に続き、これでコンプリートだったのです。

世界三大がっかりの残り一つ。

デンマークの「人魚の像」です。

P8130944  Snapseed

何ががっかりかというと、人魚という名前がついてるのに、足が魚じゃないんです。

なんでも、この像のモデルとなった女性の足がとても綺麗だったからウロコをはやすのがしのびなくなったためにそのまま人間の足のままにしたんだそうです。

なんとも牧歌的なエピソードですね。

P8130946  Snapseed

その後、電車に揺られてルイジアナ現代美術館に来たのですが、ガイドブックが古かったせいで、月曜休みになっていたことを知らずに来てしまいました。

門は開いてるのに、美術館の中には入れず…。中心街から結構遠かったのに…。

ご旅行の際はお気をつけ下さい。

P8130962

 

気を取り直して、再び中心街に戻り、シュミット、ハンマー&ラッセンによるデザインの王立図書館、通称「ブラックダイヤモンド」を訪れました。

南アフリカの花崗岩を使用した黒く光る宝石のような図書館は、近代建築の傑作と呼ばれています。

P8130982  Snapseed

中もハイセンスな流線型で、窓からは運河が見えます。

P8130996  Snapseed

旧館はクラッシックな感じです。

P8141002  Snapseed

現代アートの展示もやっていました。

こちらは、ちょっとハイセンスすぎてついていけなかったな…。

P8141004  Snapseed

ちなみに、夜になるとこんな感じ。

P8141068  Snapseed

こんな図書館が近くにあったら毎日通いたいものです。

図書館を出た後は、コペンハーゲン中央駅のすぐ目の前にある、チボリ公園に向かいます。公園と名がつきますが、あのディズニーも参考にしたといわれる遊園地なんです。

Advertisements

Tags: , , , , , , ,

About coper

会社員をしながらライターを目指すcoperです。 読んだ本、漫画、映画、アニメなどを考察して備忘録的に更新します。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: